<   2017年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

臥薪嘗胆

家族のため、国家のため、命をささげた英霊に哀悼の意をあらわすことは自然な思いだ。
いまの繁栄は多くの犠牲の上に成り立っていることを忘れてはならない。


ここへ来ると体温が少し高くなる。。。


c0123272_10551383.jpg

[PR]

by washi3210 | 2017-08-31 10:57

隗より始めよ

昨日、政府中央防災会議が「南海トラフ地震の予知」は不可能と結論づけた。
やっぱり・・と思うが、だからと言って手をこまねいてはいられない。先の熊本地震では、薪ストーブが大きく動いたり、転倒したという調査もある。

そこで考案したのが、家具などに使う耐震マットの応用。
既に、「日本暖炉ストーブ協会」では起震車での実験も実施し一定の評価を得ている。
もちろん、これが耐震性を確実に確保できるものではない。薪ストーブには煙突もあるから、その耐震性も重要である。
けれども、何もしないよりは数段良いはずだ。備えあれば憂いなし。転ばぬ先の杖。 となるのでは?


c0123272_10132682.jpg
c0123272_10131574.jpg
c0123272_10134738.jpg






[PR]

by washi3210 | 2017-08-26 10:24

画竜点睛を欠く

煙突掃除の必要性は、もはや薪ストーブユーザーには当たり前。プロに依頼される方も多いが、中には自分で掃除する人もいる。
この場合、気を付けなければならないのは煙突トップの掃除。
時折話を聞くと、ブラシを室内から通しただけで終わらせてしまう方がいるようだ。写真のように、防鳥網付のトップはこの網にススが付着しているため、
完全に掃除するためには屋根に登ってトップを外す必要がある。
自分で行う際は、しっかり施工した店にその方法を聞くことが大切なのだ。


c0123272_07284407.jpg

[PR]

by washi3210 | 2017-08-24 07:45

天知る、地知る、己知る。

まぁ いいかぁ。
などと気を緩めると、必ずそれが原因で足元をすくわれる。
神の眼に、「見過ごす」などないことなのだ。
だから、いつだって全力投球しなければならない。
高校球児のあの情熱とひたむきさが何事にも大切なのだ。

・・・ではあるが、どうも休み明けは気が乗らない。。。力が入らない。。
病気かなぁ・・・

張り出されたお寺の住職のお言葉に耳が痛い。



c0123272_13500439.jpg

ですよねぇ。。。


[PR]

by washi3210 | 2017-08-18 13:49

復活

松山英樹は残念な結果に終わってしまった。
つかみかけた女神の後ろ髪が、スルスルと指から抜け落ちてしまうという、
勝負の世界の厳しい現実に、多くの日本人がガックリとしたことだろう。
とは言え、これで日本人初のメジャータイトルの悲願が断たれたわけではない。
来年こそ、この悔しさをバネに掴みとってほしいものだ。

で、そんなこととは無関係ですが、
ブログ復活しました。
SNSはいろいろあるけど、やっぱりシッカリ伝わるブログがイイ。

薪ストーブ話が中心ですが、
以前と同様に日々のツレヅレを勝手に投稿します。


[PR]

by washi3210 | 2017-08-16 11:04