東北ボランティア その四


南三陸町を襲った津波は、町全体を丸ごと飲み込み消失させてしまいました。
その姿は震災から五ケ月たった今もほとんど変わりません。
ガレキの中に佇むとあまりの人間の無力さに愕然としてしまいます。
と、同時に被災者の方たちの無念さや悲しみが足元から沁み込むように伝わってきます。

c0123272_17401523.jpg


c0123272_17403819.jpg


それでも、何もなくなった町にポツンとコンビニがあります。
流された元の場所に再建されたセブンイレブン。

c0123272_17483075.jpg


プレハブ小屋が痛々しくはありますが、店内はびっくりする程の品揃え。
全く横浜と変わりません。
さらには店員のサービスも全く同じ。
当たり前と言えばそれまでですが、周りの風景とのギャップにビックリ。
そして、人間の底力に脱帽であります。
ガンバレ南三陸!
ガンバレ東北!!
[PR]

by washi3210 | 2011-08-25 17:56

東北ボランティア その三

ボランティアは若い人が多い・・・とは大きな勘違いでした。
もちろん学生さんも夏休みとあって多くいましたが、
年齢も様々、職業も様々。
任務では派遣されなかったので休暇を利用してきた自衛隊の方や消防隊員。
定年リタイア組から、聞けばびっくりするほどの社長さん。
女性だって泥まみれで働いています。
外国の方も見かけます。
みなさん純粋に「何か役立ちたい」という熱い気持ちを持って来ています。
しかもほとんど車中泊かテントで寝泊まりです。
ボランティアの基本は自己責任と自己完結だとか。。。
たくさんのツワモノに感動です。

もちろんワタクシも路上でテント。
c0123272_1657517.jpg

3泊もすれば結構ハマります。
ホームレスにもなれそうです・・・・

c0123272_16591088.jpg

道路脇ではテントの花が咲き、結構楽しそうでもあります。
[PR]

by washi3210 | 2011-08-23 17:09

東北ボランティア その二

今回のボランティアは、津波の被害で漁業から農業へと転向する方のため、
畑作りの第1歩のお手伝いでした。
作業は原生林の樹木の伐採や草刈り等で、薪ストーブ屋としては若干自信ありの内容です。
普段はチェンソー使いも騒音を気にして遠慮しがちですが、
今回はもちろん何の障害もありません。
まぁ、正直、手ごたえ十分。
何だかかえって申し訳ない感じであります。

c0123272_1735293.jpg

久しぶりの木の伐採。
ヤッパリこれはかなり興奮します。


c0123272_17382011.jpg

伐倒した木はもちろん玉切りまでします。
残念ながら、薪割りは必要なしでした。
ちょっぴり残念。
[PR]

by washi3210 | 2011-08-22 17:43

東北ボランティア その一


以前から義援金だけでなく、「何かもっとできることを直接したい。」と考えていましたが、
今回、ブロスで薪ストーブを納入していただいたユーザーからの誘いを受け、
宮城県の南三陸町まで行ってきました。

ボランティアの内容も事前に、原生林の樹木の伐採や草刈りとの情報を知り、
薪ストーブ屋として少しは被災地の方々へ役立てるのでは、との思いもあり
親交のあるチェンソーや建設機械の販売をしている社長さん共々、
勢い初参加を試みました。

南三陸町は津波により町のほとんど全てが流されてしまった場所です。
特に、町の防災センターで、最後まで避難を呼びかけ続けた
若い女性の職員の方が亡くなり、一層の涙を誘った場所でもあります。

現地の状況はテレビで見るのとは比較できない程の悲惨な状況でした。
その姿はその場所に居るという現実感まで失ってしまいます。。。

c0123272_918361.jpg


c0123272_9183036.jpg



防災センターには献花台があります。

c0123272_9224547.jpg


もう、涙しかありません。。。
[PR]

by washi3210 | 2011-08-21 09:29

復興ピンバッチ

松田直樹が急逝してしまった。
あの闘志あふれる姿がもう見らえないとは。。。
早すぎる死に言葉を失う・・・・
心よりご冥福をお祈りいたします。

震災から5ケ月。復興への道は遅々として進まないようだ。
何か手助けができないかと歯がゆい気持ちの中、
バーモントキャスティングスの日本総輸入元である㈱ファイヤーサイドさんが
復興ピンバッチによる義援金を始めました。
1個500円。
ワンコインの少しの優しさが、きっと大きな力にかわるはずです。

c0123272_2133116.jpg


c0123272_21422100.jpg


キュートなデザインでキャップ・バック・Tシャツにと
この際薪ストーブユーザーの心意気見せちゃいましょう!
[PR]

by washi3210 | 2011-08-07 21:07