薪ストーブ屋スイカを買う

朝青龍の引退に豪栄道(贔屓の力士です。日本人横綱にと最も期待しているのですが、なんだか足踏みばかり・・・)の休場と、私的にはかなり盛り下がっています。

薪ストーブ屋の足はやっぱり車です。
工事用の工具はあるし、遠方の現場も多いですから電車というわけにはいきません。
第一、電車に乗る薪ストーブ屋なんて「カッコワルイ」。
それでも時折都内への打ち合わせなどこっそり電車も使う。隠れてバスなんかも利用する。
そんな時いつも戸惑うのが自動改札。
間違ってゲートが閉まりはしないかといつもドキドキしてしまう。
あのゲートが閉まるとなんだか人格まで拒否されたようで、なんともオソロシイ。
で、買いました。「スイカ」。
チョー便利。カード一枚で電車もバスも地下鉄も、ぜーんぶOK。
すごい世の中になったもんだ。
わたしの子供の頃は切符は窓口で買ってたのに。。。。

c0123272_1052437.jpg


「ETC」に「スイカ」、らくちんの世の中ですが、人とのふれあいがなく味気ない気もします。
猛スピードで通りすぎる車や足早に行き交う人々にはかなり疲れます。
われわれ薪ストーブ屋はあいも変わらず煙突掃除は屋根に上ってブラシでゴシゴシ。
ストーブの運搬も手作業でヨッコラショであります。
作業が終われば薪ストーブ談義でお客さんと盛り上がり・・・・
時代に取り残されているようでもありますが、いたって快適。すこぶるゴキゲン。
あーーっ薪ストーブ屋で良かった。
[PR]

by washi3210 | 2010-03-23 10:24

いざ鎌倉

先日薪ストーブ設置の打ち合わせのため鎌倉へ行ってきました。
打ち合わせの後は、春を感じる陽気に誘われ一人ぶらっとお寺巡り。。。
観光客で賑わう「長谷寺」に「大仏」、「極楽寺」と散策。
薪ストーブ屋ならではの優雅な午後のひと時を満喫です。

c0123272_10545936.jpg


c0123272_10554540.jpg


「極楽寺」と言えば同年代の方ならご存じのはず。
彼の中村雅俊をスターダムに押し上げたドラマ「俺たちの旅路」の
舞台となったところであります。
あーっ懐かしい。
そして私にとって「極楽寺」は高校生の時、
初めてデートした場所であります。
あーっ恥ずかしい。。。。。

と、そんな感傷に浸っていると携帯の呼び出しが・・・・
「ブロスさん!煙突が詰まったみたい!!タスケテーーーッ」
いつもの緊急事態に青春の思い出も一気に現実へ。。。

「いざ鎌倉」ならぬ「いざ現場」
今日も一日御苦労さまでございます。
[PR]

by washi3210 | 2010-03-02 10:56