<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ホットストーン

今年ももうわずかとなりました。
薪ストーブで始まり薪ストーブで終わる。
まさに一年薪ストーブ漬け。
皆様、大変お世話になりました。
来年もお付き合いのほどヨロシクお願いいたします。

新製品の「ホットストーン」試してみました。
いわゆる懐炉として使用しますが、結構優れものです。
”石”なので持ち歩くにはちょっと重いですが、
寝る前に布団にもぐりこませておくと「あんか」みたいで心地よいことこの上ない。
薪ストーブの暖かさがそのまま伝わってきます。
是非お試しを!

c0123272_12133111.jpg

付属の巾着袋に入れて使います。

c0123272_1236292.jpg

ストーブのトップで温めます。
温度は150度もあれば十分です。
くれぐれもヤケドにご注意を。
グローブ着用のこと!
[PR]

by washi3210 | 2008-12-28 13:02

紅富士

冬の朝の楽しみが村営の温泉施設「紅富士の湯」の朝風呂であります。
12月から3月末まで開催していて、
快晴の早朝には朝日を浴びて紅に輝く富士山(紅富士)が眺められます。
また露天風呂では温度が38度前後と低すぎず高すぎずとまさにぬるま湯につかった
安楽状態で、うっすらと頬を染める富士をじっくり堪能できます。
富士山は少女のように恥じらいながら華麗にかつ気品に満ちて赤く染まってゆきます。
その情景は圧巻。ワンダフル。エクセレント!!
自然の織りなす神秘的な色彩の変化に思わず感銘いたします。

10畳ほどの湯船の中に、オジサンたちがまるで養殖場の魚の如く、
肩も触れ合うほどに一心に富士山を眺める風景も・・・・圧巻。
というか、 これはかなり不気味。。。

何はともあれ一人朝風呂に入り富士山を眺める。
最高の週末であります。
富士山に感謝。薪ストーブに感謝。そんでもって我が「山の神」に感謝。
遠く横浜の空に”合掌”。。。
[PR]

by washi3210 | 2008-12-22 11:54

ホノルルマラソン ベストスリー

無事敵地ホノルルより帰還いたしました。
昨年同様雨の中の大会。まさに死闘・激闘・苦闘。。。
完走は果しましたが、わたくし燃え尽きました。
薪ストーブでいえば、二次燃焼どころか三次燃焼あるいは四次燃焼。
ススも煙もでません。  って感じ・・・

そもそも本来は昨年のホノルルで完了するはずだったんです。
それが、あまりにも不本意な内容と失敗であったため、
リベンジの本年参加でありました。
(失敗の内容はとても重いので割愛します。知りたい方は山中湖店まで。)
苦節1年執念のホノルルマラソン。
挫折と苦悩の日々。失意と希望の繰り返し。
で、ついに完結。もう終わり。
前回ブログで掲げた目標(サブフォー。注1)は遠く及ばなかったですが、
そもそもマラソンはそんなに甘くはありません。
42.195キロはハンパじゃないのです。
およそ常識ある立派な大人が走る距離ではありませんから。。。

ハイッこれにて一件落着・・・・・・ホノルルは。。。???

注1) マラソンでサブフォーとは4時間未満(3時間59分59秒)で走ることです。
    ちなみにサブスリーとは3時間未満(2時間59分59秒)。
    これは多くのランナーが目指す大変ハードなハードルです。
    クリアーするには普通の社会生活はできません。

2008ホノルルマラソン マイベストスリー
BEST 1
 何といってもこの翌日に発行される完走者名の載った新聞。
c0123272_7212984.jpg

c0123272_7221826.jpg

参加者は2万8千人ぐらい。3499位は実力からいくとこんなもんかなぁ~

BEST 2
 フィニッシャーTシャツ。レース後このTシャツを着てワイキキを闊歩するのが最高!!
c0123272_724940.jpg


BEST 3
 完走者に渡されるメダル。今年は色つき。金べダルぐらいの重みが・・・
c0123272_7254112.jpg


今日から正しい薪ストーブ屋に戻ります。
そして来年からは不健康なドラマーをめざすのだぁーーーーーっ
[PR]

by washi3210 | 2008-12-18 07:47

ワイハー

このくそ忙しい時期にまったくふざけた話ですが、
またまたちょこっとワイハーまで出張です。(仕事ではありません)
今回は去年よりなんだか緊張してます。
というのも目標がとてつもなく高いのです。
たとえれば、ゴルファーの石川遼くんがマスターズで優勝を狙うがごとく・・・
たとえれば、横浜ベイスターズが来期に優勝するがごとく・・・・・
たとえれば、麻生総理の支持率が80%になるような・・・・

なんにしても、来年はミュージシャンに変身です。
アスリートは疲れます。
で、時々薪ストーブ屋・・・かな。
[PR]

by washi3210 | 2008-12-11 11:08

5年目

いよいよ本格的な冬の到来ですね。
今年で山中湖に通って5年目の冬です。
最近では、週末にこちらに来るとなんだかホットする自分でありますが、
薪ストーブであたたまる前の店内の寒さにはなかなか慣れません。
もちろん滞在中は24時間薪ストーブを燃やしてますので、
一旦温まるとホント快適!!
いつもながら、「あぁ薪ストーブ屋でよかったーーーー」って感じ。。。。
もっとも薪ストーブ屋でなければここにいませんが・・・・・

ところで、
当山中湖店の長兄「VC・デファイアント」も当然ながら5年目の冬を迎えています。
最近の彼の成長ぶり(?)には目を見張るものがあります。
というのも、昨年までと比較すると恐ろしく温度が上がるのが早いのです。
また、ちょっと油断すると450度ぐらい平気で上がってしまいます。
ガスケットの不具合による過燃焼かとも思い、メンテナンスしましたが変わりはありません。
思春期特有の反抗か、あるいは病気にでもなっているかと心配にもなりましたが、
これは薪ストーブ固有の「成長」と思い込むことにしました。
でも、原因わかる方教えてください。  (ストーブ屋なのに・・・・・・)

c0123272_4471838.jpg


写真は山中湖の凍結に備えて岸に上がった「白鳥」。
なんか淋しそう。。。。。
[PR]

by washi3210 | 2008-12-07 04:51

問題なし

昨日は地響きがするほどの雨・風・雷の山中湖でした。
店は激しく揺れ、今にも屋根がふきとばされるのではないかと思うほどでした。
まぁ素人建築の建物ですからそうなったら仕方ない。
あきらめますが・・・

ところが一夜明けた今日の天気はまさに日本晴れ!!
まじかに見る霊峰「富士」に思わず合掌。。。

c0123272_1335466.jpg


c0123272_1336643.jpg


世の中いろいろあるけど、なんかみーーんな許しちゃう。
「問題なし」 そんな感じですね。
[PR]

by washi3210 | 2008-12-06 13:46

細く長く

いよいよ12月に突入。
まったくもって1年の早さときたら・・・
地球温暖化もあるけど、実は地球の公転も少しずつ早くなってたりして。

1年を振り返るにチトはやいですが、今年はホント薪ストーブ人気が一段と高まった年でした。
エコブームに自然派志向。癒しやスローライフの波にのり、
加えて今年の原油高騰が拍車をかけたようです。
私がかかわりはじめた20年ほど前には考えられない状況です。
当時周囲からは「薪ストーブ屋????そんなんでメシ食えるのーーーっ」
なんてよく言われたもんです。
ありがたいことであります。ホント感謝します。

でも、あんまり人気がでるのもどうでしょうか?
新規参入の素人業者や売りっぱなしの無責任業者、
はたまた利益追求ばかりの薪ストーブ屋・・・・・・

そんな簡単な商売じゃないんですけどねぇ。。。
細く長くがいいんじゃない?
[PR]

by washi3210 | 2008-12-02 10:40