ストーブポリッシュ

今日は雨ですネ。

「こんな日は畑仕事はできないから、一日静かに読書する。」
晴耕雨読。イイナーァ。憧れます・・・・

でも、薪ストーブユーザーは何かと忙しいのです。
快適な冬を過ごすためには、この時期の労をおしんではいけません。

で、昨日の続き。
ストーブも数年すると、耐熱塗料が剥がれたり、ケトルの吹き零れでサビや汚れが
激しくなってきます。

c0123272_852365.jpg


我が愛する薪ストーブは常に美しくあらねばなりません。
そこで、『ストーブポリッシュ』登場です。
簡単に言えば、靴磨きとおんなじ。

まずは、サビや汚れを真鍮ブラシなどで取り除きます。
(CRCなどのサビ取り剤を利用すると良いデス。)

c0123272_8523878.jpg


汚れやサビ取り剤を拭き取り、
次にストーブポリッシュを本体に満遍なく塗りこみます。
(靴磨き用のブラシがあると便利。)

c0123272_854384.jpg


その後、ウエスで余分なポリッシュを拭き取リながら塗りこみます。
耐熱塗料では見られない、重厚な深みのある艶で仕上がります。
使いこんだ薪ストーブという感じで、とても美しくなります。
是非 お試し下さい。

c0123272_8564341.jpg


では、 また

薪ストーブショップ『ブロス』
http://www.bros-stove.com/
[PR]

by washi3210 | 2007-05-25 09:23